FC2ブログ
Triti Tran ティリティ・トゥラン

彼末詩郎展

今日から13日まで日本橋のギャラリー砂翁で、友人の彼末詩郎さんの個展が開催されます。先日のペテネーラ公演で使われた美術作品も何点か展示されるようです。お洒落で素敵な作品をぜひ皆様ご覧になって下さい。
中央区日本橋本町1ー3ー1渡辺ビル 3271ー6693
ギャラリー砂翁1F

頑張れ,キッズ!
年明け最初のクラスは、キッズクラス。
昨年の発表会から、3人とも一段とお稽古に熱も入り、
今はブレリアの新しい振付けを頑張って覚えています。

2月のスタジオコンサートにも出演予定。
きっと可愛らしい踊りが見れることでしょう。

kids20111005

マヒア公演から1週間
magia ensayo
マヒア公演から1週間。やっと魔法がとけ、現実の世界に戻ってきたような気がする。

8月から2ヶ月のスペイン滞在、10月に帰国して、
あれよあれよという間にスペイン人アーティスト到着、

ものすごいエネルギーの中、1週間があっという間に過ぎ、
気がつけば魔法からとけてしまった私と舞踊団がいるのみ。
台風が通り過ぎていったみたいだ。

モライートは公演翌日の帰国の日、顔が青ざめ、
話すこともできないくらい具合が悪かった。
ダビからのメールで、みんな無事へレスに着いたよと報告があり、
モライートも家でプチェロを食べ、自分のベッドで休んだらよくなるだろうと書いてあった。

モライートのギター、最高!
ディエゴのギターもカンテも最高!

ダビのカンテもアルフレッドのギターも大好き。

大好きなアーティストたちに囲まれ、本当に幸せだった。

でも練習期間は、地獄の苦しみ。
モライートに私のシギリージャを弾いてもらうなんて本当に申し訳なくて、
かなり小さくなっていた私。
本番数日前に、ディエゴから言われた言葉がきいた。
「トモコが公演の主催者で主役なんだから、もっと堂々と踊れ。
バックを気にするな。
自分がモライートとディエゴを呼んだんだという自信を持て。
今まで習ったミラグロスやピパの踊りを忘れ、トモコ自信の踊りを踊れ!」と。

舞踊団もディエゴの厳しいダメだしにかなりのショックだったと思う。
ちゃんとできてない子たちは、廊下に出されて練習させられた。

マエストロディエゴのこんな厳しい練習、
スペインでも受けれるはずはない。とってもありがたかった。

もう一度踊りたい!
できるかわからないけど、いつかまた再演したい!

魔法よ まだとけないで!
MAGIAが終わった。

ディエゴとモライートとの共演なんて、自分でも信じられないことで、
今でも夢の中にいるよう。

昨年のディエゴとの共演作「エル・コンパス」から
今年の「マヒア」まで、自分でもよくわからないまま、
事が進んでいき、何者かに促されるようにここまで来たような気がする。

1週間の練習期間、毎日スタジオでモライートのギターとディエゴのギターと歌を聞き、
夢のような時間。

あの空気の中にいられた私も、舞踊団も皆とても幸せ者。

公演後、打ち上げは夜中の3時まで続き、
IMG_3906.jpg
朝8時には成田に送って、スペイン人アーティストを見送る。

本番、私もフラメンコの魔法にかけられた。
魔法よ、まだ解けないで。

恐れ多くて でも
マヒア練習2日目。
この日は、パセオさんのディエゴとモライートの取材、
夕方からはスタッフさんと仮通し稽古を行う。まだまだ完成していないし、
見なおさなければならないところもたくさんある。
スペイン人アーティストも皆協力的で、いろいろな意見を言ってくれるので有り難い。

なんといっても、スタジオにディエゴ、モライート、ダビ、アルフレッドら、
ヘレスの超一流アーティストたちと同じ時間を過ごしていることが信じられない。

ディエゴのギターと歌、モライートのギターで踊るなんて、
恐れ多くて、申し訳なくて・・・。
でもこんな恵まれた環境にいられることに感謝しなければ。

今日の練習も頑張ろう。
IMG_3680_convert_20101101010958.jpg



Copyright © スペイン・ アンダルシアの太陽のように. all rights reserved.
まとめ