Triti Tran ティリティ・トゥラン

ゾロ


昨日は日生劇場へミュージカルゾロを見に行く。
フラメンコシーン満載で、会場には業界の方も多くいらっしゃる。

スペイン人アーティストも多数出演。
弾き語りのホアキン役に、なんと以前、ライブエンハポンのビデオで共演した
カンテのアントニオカラスコさんが出演していた。

フィナーレでは、役者さん達がブレリアを披露。
スペイン人と対等に、それもアイレたっぶりに踊っていたのにはびっくり。

とにかく楽しめる舞台。3時間の上演があっという間に過ぎてしまった。お時間のある方はぜひ!!
Copyright © スペイン・ アンダルシアの太陽のように. all rights reserved.
まとめ