FC2ブログ
Triti Tran ティリティ・トゥラン

石井智子スペイン舞踊35周年記念公演
今年は私がフラメンコを始めて35年の記念の年となります。
知人や友人の方にはもう既に、今年のお年賀状でお知らせをさせていただいていますが、記念公演として10月12日(金)、13日(土)に日本橋三井ホールで「コローレス」という公演を開催することになりました。
2007年10月にヤクルトホールでミラグロス・メンヒバルを招聘し、30周年記念公演を行ってからちょうど今年で5年です。2008年はライブ「ティリティ・トゥラン」、2009年「エル・コンパス」、2010年「マヒア」、2011年「ラ・ペテネーラ」と舞台活動を続けてきました。

5才からクラシックバレエ、9才からフラメンコを習い始め、子供の時から何の迷いもなく将来は踊りの道に進むことを決めていました。頭の中には踊りしかなく、授業中も机の下では足のステップを踏み、家では、踊りのビデオを見ながら、いつも一人で踊って練習していました。

気がつけば、人生の折り返し地点を過ぎた年齢となり、今しかできない、今だからできる踊りを踊りたいと思っています。今回の公演のタイトル「コローレス」とは、色彩、色合い、精彩、輝きなどの意味があり、35年間、踊り続けてきた石井智子という踊り手のさまざまな色彩、色合い、またフラメンコという踊りが持つ独特の色彩を表現したいと思っています。またこの数年で大きく成長した舞踊団にも精彩を放ち輝いてもらいたいと思います。

お客様に心から楽しんでいただけるような舞台になるよう、私も舞踊団も頑張っていきます!
一般の方の先行予約も承っておりますので、皆様ぜひお越し下さい!
colores石井智子
Copyright © スペイン・ アンダルシアの太陽のように. all rights reserved.
まとめ