Triti Tran ティリティ・トゥラン

ミラグロス先生!
セビージャに到着し、3日目を迎えました。
6ヶ月ぶりのスペインです。

朝と夜はまだかなり冷え込みますが、
日中の日差しは、もう夏を感じさせます。

到着した日は、ちょうどミラグロスの舞台があり、
長旅の疲れもありましたが劇場へと向かいました。

オープニングは、ミラグロスの舞踊団2名が踊り、
そのあとにバタ・デ・コーラを身につけた、
ミラグロスが登場しただけで観客からは大きな拍手。
立っているだけで、威厳と気品漂うオーラが舞台中を埋め尽くしていました。

ミラグロスは、本当に素晴らしいカーニャとアレグリアスを踊り、
私は26年前、1988年のビエナルフェスティバルで初めてミラグロスを踊りを観た時の
衝撃と感動を思い出していました。
本当に行って良かった!
久々に大感動した舞台でした。
IMG_0235.jpeg
IMG_0245.jpg

Copyright © スペイン・ アンダルシアの太陽のように. all rights reserved.
まとめ