FC2ブログ
Triti Tran ティリティ・トゥラン

親子席_ロルカⅡ カンテ・ホンドの詩
今年の公演「ロルカⅡ カンテ・ホンドの詩」を行う
日本橋劇場には、親子席というものがあります。

通常の座席と窓ガラスで仕切られたお席で、
スピーカーからの音、舞台もガラス越しですが、
小さいお子様も連れて舞台鑑賞できる座席なのです。

大体、劇場公演は「未就学時のお子様はご遠慮下さい」というケースが多く、
連れて行っても、周りのお客様に迷惑になってしまったりと、保護者も気が気ではありません。

小さな子供にじっと1時間以上座っていなさいというほうが難しいですが、
このお席でしたら、子供連れはお互い様、ちょっと外にでることも可能です。

スペインでは、劇場に年齢制限はない場合がほとんどで、
保護者の判断に委ねているのです。
私の息子も3歳からセビージャのビエナルフェスティバルに連れていっていました。
感受性の豊かな小さな子供にこそ、本物の芸術に触れさせる機会を作っていきたいものです。
Copyright © スペイン・ アンダルシアの太陽のように. all rights reserved.
まとめ