FC2ブログ
Triti Tran ティリティ・トゥラン

舞台打ち合わせ、審査員、EUの取材!
先週末は、いつも公演でお世話になっている
土屋貴司監督と、大学同級生の声優の東地宏樹さんと
今年11月の公演の打ち合わせ。

東地宏樹さんは2016年の「ロルカⅢ -タマリット-」に出演していただき、
今年の舞台にも出演してくれることが決まりました。
詳細お知らせはもう少しお待ち下さいね。

IMG_1134 2

IMG_1138 2



日曜はCAFコンクールがあり、審査員をさせていただきました。
若手芸術家の育成を目指し、将来性のある舞踊家の発掘、
スペインでの研修機会を提供する為のコンクールです。
このコンクールの結果で、その人の将来も変わってくるでしょう。
責任ある審査は、踊りのテクニック、表現の仕方、身体能力、
舞台の使い方、衣装など多くのことを審査対象に考え、公平に審査いたしました。
才能ある若い舞踊家が育っていくことは本当に嬉しいことで、決勝が楽しみです。

そして、翌日はEU(欧州連合)からの取材で、
日本人である私がスペインの踊り、フラメンコをやっているというお話しや
レッスン風景の撮影がありました。
最初は、EUからの取材?! ホントかしら、と思いましたが、ホントでした!

EPA発効を記念するビデオ・キャンペーンシリーズの取材で、
さまざまな企業が日本とEUの貿易関係について言及する
ビデオのようですが、文化的なことも入れましょうということで、
私のほうにお話がきたようです。

取材映像はSNSでの発信で1分程度のようです。
また映像ができたらご紹介しますね。

51361464_2333283950029745_8129180361730031616_n.jpg


IMG_1202.jpeg

IMG_1183.jpeg

IMG_1213.jpeg

Copyright © スペイン・ アンダルシアの太陽のように. all rights reserved.
まとめ