Triti Tran ティリティ・トゥラン

帰国の途にて 
1ヶ月のスペイン滞在、いろいろありました。
この10年、毎年2、3回はスペインに行っていますが、

スペインでは1日一つか二つ、何か用事が済ませれば、
それでよしとするようになりました。

そのくらい、こちらでは全てがゆっくりなのです。
(もっとも、動き出すととても素早いです)

スペイン人との約束も、前日に決まればいいほうで、
直前の時間変更もよくある話。
三つも四つも仕事ができた時は、
ラッキー!と思うようにしています。

仕事で行くと、なかなか滞在を楽しむというわけにはいきませんが、
青い空と照りつける太陽、朝と夜に時折吹く爽やかな風が、
気持ちを盛り上げてくれます。

スペインは大好きですが、やっぱり私は日本人。
早く日本に帰って、お風呂に入り、
炊きたての白いご飯を食べて、
家のベッドで眠ることが、
今の一番の願いです。

あと1時間で成田へ向けて出発です。
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © スペイン・ アンダルシアの太陽のように. all rights reserved.
まとめ