FC2ブログ
Triti Tran ティリティ・トゥラン

舞台観劇「天女の舞」
20年来の私の大好きな友人の一人である方に、先日お誘いを受け、
「天女の舞」という舞踊の舞台を観て参りました。
主催されているのは、舞踊家・振付家の浅野瑞穂先生という、
中国古典・民族舞踊を学んでこられた、
とても美しくスレンダーで、まさに天女のような女性。
この天女の舞は、瑞穂先生が創始した舞で、「瑞穂舞」と言われているそうです。
この「瑞穂舞」は、森羅万象の世界を独自の身体表現やリズム、流麗でゆったりとした動き、
天・地・人を結び、豊かな心の世界を宇宙的に表現する舞で、
天界を舞うような美しい舞スタイルから「天女の舞」とも呼ばれています。

フラメンコとは全く逆にある、この瑞穂舞、
舞台は、まさに天界で踊る天女たちが舞い踊っている、幻想的な世界でした。
フラメンコではシャープでキレのある動きがほとんど、
ゆっくりとした動きはそんなにはありませんが、
ゆっくりとした動きにこそ、その人の真髄が見えるもの、
スローな動きがどれだけ難しいか!
瑞穂先生の舞は、途切れることなく、常に流麗で、
宇宙とつながっている感覚を受けました。
きっと神に選ばれたお方なのでしょう。

新たな世界を知り、勉強させていただきました!

IMG_5395 のコピー

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © スペイン・ アンダルシアの太陽のように. all rights reserved.
まとめ