Triti Tran ティリティ・トゥラン

40周年記念公演! ちはやふる ー大地の歌ー
ちはや hara-sann 0]

今年11月4日(土)5日(日)と、
幼少から育った地元の足立区北千住のシアター1010で、
40周年記念公演を開催いたします! 

5才からバレエ、9才からフラメンコを始め、
何と40年という月日が経ってしまいました。

今回、1部は百人一首をテーマに、2部はホタ、エスクエラ ボレラ セビジャーナス、
そしてフラメンコと、スペイン舞踊全般に渡って上演いたします。

この10年、毎年舞台作品を発表してきて、少しは経験を積んできたであろうに、
今年ほど、脳みそがぐちゃぐちゃになるくらい頭を悩ましている年は、
今までにないかもしれません😫

毎日時間が足りない!クラスがない日は、朝から夜遅くまでずっと、
全体を考えながら、PCとにらめっこして進行表作って、音楽聞いて、振付考えて。

テーマ、音楽の選定、共演者、スタッフさんとの打ち合わせ、
舞踊団への振付、構成、自分の踊り、衣装のこと、全てを頭に入れ、
決定していかなければならず、何でも屋さんになった感じです。

経済的に仕事として成り立たない(逆にお金をつぎ込んで)
舞台活動に打ち込んでいる自分って一体?って思う時もあるけれど、
自分の作品は、私の子供たち、舞台創作活動の生みの苦しみは、
子供を出産する時と同じ感覚です。

出産するまでは、こんなに辛いことはもう二度と経験したくないって思うけれど、
産んだあとはすっかり忘れ、またあの感覚を!となってしまうわけです。
私は一人しか産みませんでしたけれど。

そんな思いで、悩みも辛さも全部受け入れ、
今一生懸命作品創りをしています!

スペイン、日本の素晴らしいアーティストの方々も参加して下さいます!
公演の情報は随時お伝えしていきます。

まだまだ先ですが、ぜひ皆様劇場にお越し下さいませ!
チラシがまだできていないので、スタジオスタッフ原ちゃんのイラストで!
ちはや hara-sann 1
ちはや hara-sann 2
ちはや hara-sann 3
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © スペイン・ アンダルシアの太陽のように. all rights reserved.
まとめ